「金継ぎ再生で あ・そ・ぶ」

 

金継ぎは最近大変人気です。

 

本漆を使い、時間をかけて、いくつもの工程を経て再生する方法と、もう一つは現代金継ぎでパテや合成漆で短い時間、1回か2回で仕上げます。

 

その方にあった手法を選んで頂けます。

 

割れたり、欠けたりした大切な器、思い出の器を修復する事で新しく再生、更に愛着のあるものになるでしょう!

 

 

日時:2月3日(日)13:30〜16:00

   2月20日(水)13:30〜16:00

参加費:6,480円


持ち物:破損した器3〜5個(花瓶、急須、ガラスは除く)、エプロン、薄手のゴム手袋、手拭きタオル、洗濯バサミ10個、持ち帰りボックスなど

 

※初めて参加される方は複雑に割れた物はご遠慮ください。