「金継ぎ再生で あ・そ・ぶ」

 

金継ぎブームは日本人の器好きも影響しているのではと思います。

好きな作家さんの器をコレクションされている方や、骨董市で集めている方、思い出の器、大好きなペットのための食器など様々。

 

大切にしていたのに欠けたり割れたり…

でも、金継ぎを行うことで新しい命が吹き込まれます。

 

金継ぎには、本漆を使った伝統的な手法と、パテを使った現代風金継ぎがあります。

ご自分に合ったやり方を選んで頂けます。

 

初めての方には、1回限りの体験コースもございます。

皆さまの参加お待ちしています!

 

 

日時:5月12日(日)13:30〜16:00

   5月15日(水)13:30〜16:00

参加費:6,480円


持ち物:破損した器3〜4個(花瓶、急須、ガラスは除く)、エプロン、薄手のゴム手袋、手拭きタオル、洗濯バサミ10個、持ち帰り用のしっかりしたボックス、など

 

※初めて参加される方は複雑に割れた物はご遠慮ください。