四季の和菓子を手作りで楽しむ

講師 和菓子ユニット ユイミコ

見て美しい!食べておいしい!作って楽しい!

四季の自然や風物が小さな和菓子にいっぱい。

 

伝統の和菓子をもっと日々の生活の中でカジュアルに楽しむプログラムです。

 

毎回、2種類・各2~3コ作ります。1つは、練り切り。もう1つは、饅頭や外郎などその時々で季節にあったものを作ります。

 

お茶と一緒にいただいた後はBOXに入れてお持ち帰りいただきます。

 

初めての方でも先生と一緒に気楽に作れます。

 

 

第3土曜日・第4日曜日 14:30~17:30


ユイミコ●プロフィール

 

ユイミコは、アユミとケイコの2人で活動する和菓子ユニットです。

2005年東京製菓学校卒業したのち、それぞれ和菓子店での勤務を経て、2008年より《ユイミコ》としての活動を開始。

 

「つくることを楽しむ」

「自然で美味しいものを生み出す」

「たくさんの人に伝える」をテーマに活動中。

 

自由が丘や世田谷など、各地でワークショップを開催し、

新宿伊勢丹で開催された「茶ガールの休日」など

各種イベントにも出展しています。

 

ユイミコさんのホームページ

http://www.yuimico.com/

 


次回の 「四季の和菓子を手作りで楽しむ」は…

「枯露柿(求肥製)・山茶花(練り切り)」

コスモス(練り切り)
山路(カステラ饅頭製)

和菓子の人気は洋菓子に負けず世界にも広がっています。

 

自分で手作りするのは楽しいモノ。

先生が丁寧に教えて下さるので、初めての方もぜひ体験してみませんか。

 

11月は、秋の柿と山茶花をそれぞれ3個ずつ作ります。

 

テーマ

・枯露柿(求肥製)

・山茶花(練り切り)

  

 

日時:11月21日(土)14:30〜17:00

   11月22日(日)14:30〜17:00

定員:6名 <コロナ対策として人数を少なくし開催いたします>

参加費:5,000円

持ち物:エプロン、手拭き用手ぬぐい、筆記用具など

 

出来上がった和菓子はお持ち帰りいただきます。持ち帰りBOXをご用意いたします。

 

新型コロナウイルス感染症拡大予防の観点から開催を変更する場合がございます。
その際は、当サイトまたはTUMUGU東京青山のFacebook、Instagramにてお知らせいたします。
ご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

これまでの「四季の和菓子を手作りで楽しむ」

四季の和菓子を
手作りで楽しむ

・枯露柿(求肥製)
・山茶花(練り切り製)

講師 ユイミコ

 

日本のみならず、海外でも人気の和菓子。簡単に楽しく手作りします。
11月は、求肥製の「
枯露柿」と練り切りは「山茶花」を、2種それぞれ3個ずつ作ります。
お持ち帰り用のBOXをご用意しています。

 

11月21日(土) 14:30〜17:00

11月22日(日)14:30〜17:00

☆3蜜を避けるため、人数を少なくして開催いたします。



四季の和菓子を
手作りで楽しむ

・紅葉山(練り切り)
・栗(虎焼き)

講師 ユイミコ

 

秋は山々が一面黄色から赤に染まりとても美しい姿を見せてくれます。10月は旬の秋をたっぷり味わって頂きます。

赤や黄色の紅葉山は練り切り、栗の虎焼きを作ります。

2種それぞれ3個ずつ作ります。

 

10月17日(土) 14:30〜17:00

10月18日(日)14:30〜17:00

☆3蜜を避けるため、人数を少なくして開催いたします。


四季の和菓子を
手作りで楽しむ

・コスモス(練り切り)
・山路(カステラ饅頭製)

講師 ユイミコ

 

美しく美味しい和菓子。海外では和菓子カフェも増え、人気だそうです。

練り切りは秋の花コスモスを、山路はふんわりカステラ饅頭製。

山路にはラムレーズンと胡桃が入った餡を包みます。

2種それぞれ3個ずつ作ります。

 

9月19日(土) 14:30〜17:00

9月20日(日)14:30〜17:00

☆3蜜を避けるため、人数を少なくして開催いたします。


四季の和菓子を
手作りで楽しむ

・芙蓉(練り切り)

・萩(焼き皮&わらび餅製)

講師 ユイミコ

 

梅雨がなかなか明けませんが、せめて四季の移り変りを和菓子で味わい楽しみましょう。

8月は、練り切りの「芙蓉」と、餡とわらび餅をと焼き皮で包んだの「萩」を作ります。

2種それぞれ3個ずつ作ります。

 

8月22日(土)

 ①10:30〜13:00
 ②14:30〜17:00

8月23日(日) 14:30〜17:00

☆3蜜を避けるため、人数を少なくして開催いたします。



四季の和菓子を

手作りで楽しむ 

睡蓮(練り切り)
・のぼり鮎(鹿の子)

講師 ユイミコ

 

目で季節を感じ、食べて美味しい和菓子。7月は、練り切りの「睡蓮」と鹿の子の「のぼり鮎」を作ります。
2種それぞれ3個ずつ作ります。

 

7月18日(土) 14:30〜17:00

7月19日(日) 14:30〜17:00

 

☆3蜜を避けるため人数をいつもより少なくしています。只今満席のためキャンセル待ちとなります。


四季の和菓子を

手作りで楽しむ 

水芭蕉(練り切り)
・餅どら(ピーナッツ餡)

講師 ユイミコ

 

和菓子ならではの季節を味わえる楽しみ。4月5月とお休みをいただき、季節は桜の季節から一気に梅雨の水芭蕉に飛んでしまいました。
練り切りの水芭蕉と、もう一つは餅どらを作ります。
2種それぞれ3個ずつ作ります。

 

6月20日(土) 14:30〜17:00

6月21日(日) 14:30〜17:00


<中止となりました>

四季の和菓子を

手作りで楽しむ 

・鯉のぼり(練り切り)
・餅どら(ピーナッツ餡)

講師 ユイミコ

 

和菓子ならでは季節を味わえる楽しみ、今回は端午の節句にちなんで鯉のぼりを作ります。
もう一つは餅どらです。
2種それぞれ3個ずつ作ります。

 

4月18日(土) 14:30〜17:00

4月19日(日) 14:30〜17:00



四季の和菓子を

手作りで楽しむ 

 春霞(道明寺)
• 桜(練り切り)

講師 ユイミコ

 

四季のある日本では、昔から上手に自然を取り入れながら暮らしてきました。桜をテーマにした和菓子も多く見られます。
今回は、2種類の「桜」を作ります。

 

3月21日(土) 14:30〜17:00

3月22日(日) 14:30〜17:00


四季の和菓子を

手作りで楽しむ 

菜の花(金団製)

•幸福の鳩(練り切り)

講師 ユイミコ

 

色のない寒い冬が過ぎて、黄色に広がる菜の花畑が明るい春を告げます。金団の菜の花と練り切りの幸福の鳩、2種類それぞれ3個ずつ作ります。

 

2月15日(土) 14:30〜17:00

2月16日(日) 14:30〜17:00


四季の和菓子を

手作りで楽しむ 

おかめ饅頭(じょうよ饅頭)

・水仙(練り切り)

講師 ユイミコ

 

新年1月の講座は、一年の幸せを願ってお目出度い「おかめ饅頭」と、春の訪れを感じる花「水仙」を作ります。

2種類それぞれ3個ずつ作ります。

 

2020年

1月18日(土) 14:30〜17:00

1月19日(日) 14:30〜17:00