「浅草の見どころ」

講師 森山 暁子

江戸の人々はとにかく遊び上手。


特に好んだのは、いわゆる「物見遊山」。


ぶらぶらと出かけ、面白いものを見てたのしむこと。


それほどに江戸の街には楽しみがたくさん詰まっていました。

 

今や江戸時代はだいぶ遠のきましたが、今も街を歩けば江戸の痕跡はあちらこちらに。


 

この講座では、古地図と浮世絵をお供にゆるりと江戸の街をご案内します。

 


講座は教室で行いますが、ぜひ時間を見つけてご自身で実際にお散歩してみてはいかがでしょう。


また新たな発見があるかと思います。

 

初回(5月11日)は江戸で一番人気の浅草寺についてたっぷりとお話をいたしました。


浅草には他にも江戸から続いたり続かなかったりする楽しい場所がたくさんありますので、7月は引き続き、浅草の見どころをご紹介いたします。

 


どうぞお楽しみに。

 

日時:7月6日(金) 19:00〜20:30

参加費:3,900円+飲食費300円