浮世絵語り 〜‘あわい’をたのしむ〜

講師 森山 暁子

浮世絵を語り、江戸を語るひととき。

今回も浮世絵のこだわりに焦点をあてます。

 

浮世絵の表現のなかで、とりわけおもしろいのは「あわい(間)」。

見えるような見えないような微妙な「あわい」が、時として言葉よりもずっと深い余韻をうみます。

絵師、彫師、摺師による繊細なこだわりの世界を、ぜひご覧ください。

 

浮世絵をより自由に、素直に、そして深くたのしむひとときです。

新規でのご参加も、もちろん大歓迎。

どうぞお待ちしております。

日時:11月1日(金) 18:30〜20:00

参加費:4,000円