浮世絵語り 〜子年を寿ぐ〜

講師 森山 暁子

浮世絵を語り、江戸を語るひととき。

より自由に、素直に、そして深くたのしむ試みです。

 

令和二年は子年。

古くより身近な存在であるねずみは、悪戯好きや子孫繁栄の象徴などさまざまなイメージを伴い浮世絵にも登場します。

子年にちなみ、ねずみにまつわるお話を特集いたします。

 

また今回は、お正月企画として江戸の絵双六で遊びたいと思います。

ぜひお気軽にご参加くださいませ。

 

新規でのご参加も、もちろん大歓迎。

新たな年もおめでたく参りましょう。

日時:2020年1月10日(金) 18:30〜20:00

参加費:4,000円